The Dancer (2000) / ダンサー

ダンサー(The Dancer)はリュック・ベッソンが製作・脚本を担当したフレッド・ギャルソン監督の2000年の映画である。L・ベッソン原案・脚本によるサクセス・ストーリー。口のきけない女性ダンサーが魅せるエネルギッシュなダンス場面と、さまざまな困難を乗り越えていく姿が感動的。『レオン』と同じく舞台をニューヨークに設定し、肉体以外の何も必要としない芸術=ダンスの美しさを描いている。

 ・ amazon : The Dancer (2000) / ダンサー

 ・ amazon prime : The Dancer (2000) / ダンサー

 ・ Youtube : The Dancer (2000) / ダンサー

The Dancer (2000) / ダンサーのあらすじ

ニューヨーク。耳は聞こえるが口のきけないインディアにとって、手話と共に自分を表現出来る手段はダンスだった。たった一人の家族・兄のジャスパーにマネージャーを務めてもらい、土曜の夜はクラブでダンサーとして舞台に立つインディア。そんなある日、ブロードウェイのオーディションを受け最終選考まで残った彼女だが、喋ることが出来ないと判明するや、即座に落とされてしまうのだった。一方、ステージで彼女のダンスに感銘を受けた若い科学者アイザックはある行動に出る…。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Revolver (2005) / リボルバー

  2. TAXi 2 (2000) / TAXi 2

  3. TAXi3 (2003) / TAXi3

  4. Arthur et les Minimoys (2006) / アーサーとミニモイの不思議な国

  5. Angel-A (2005) / アンジェラ

  6. Taken (2008) / 96時間

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。